So-net無料ブログ作成

田原俊彦「死ぬ気で突っ走ったよ」インタビュー [田原俊彦「死ぬ気で突っ走ったよ」]

田原俊彦「死ぬ気で突っ走ったよ」
インタビュー


田原俊彦-1.GIF
笑顔でインタビューを受ける田原俊彦

<日曜日のヒーロー>

田原俊彦(57)が今年、
歌手デビュー40年を迎える。


10代から20代前半は
アイドルとして、
20代後半から30代にかけては、
大人の男として2度、
芸能界の頂点に立った。


ジャニーズ事務所独立後は
人気が低迷するも、
今も実力派の
ポップシンガーとして歌に
ダンスに活動を続ける。


今月、58歳の誕生日を迎えても
「トシちゃん」の愛称が
似合う元トップアイドルが、
山あり谷ありの40年を語る。


田原俊彦-2.GIF
ダンスが抜群にうまい田原俊彦
(撮影・柴田隆二)

★「哀愁でいと」大ヒット

デビューは1980年。

「哀愁でいと」の大ヒットが、
40年の第1歩だった。

「ロックやニューミュージックが
全盛だった当時の歌謡界に、
80年代のスタートとともに
アイドルの1番手で、
僕が走りだした。

歌番組にバラエティー、
映画や舞台にコンサート、
ホント、寝ずに死ぬ気で
突っ走ったよ。

でも当時のアルバムを今、
聴く気になれません。

朝からずっと働いて、
夜中からレコーディング。

声なんかヘロヘロだから、
恥ずかしくてさ」


しかし、80年代半ばには、
人気にかげりが見える。

デビューから7年連続で
出場していた紅白歌合戦にも
落選。

87年のことだった。


「その頃は、アイドルとしても
マンネリ化して、コンサートの
集客も怪しくなってきていました。

それでも紅白落選は『なぜ』と
いう気持ちが強かった。

ファンを悲しませてもしまった。
悔しかったね」

88年には、ドラマ
「教師びんびん物語」の
主題歌「抱きしめてTONIGHT」
がヒット。

紅白から再び出場の
オファーが来た。

「『びんびん』に出会って、
第2次田原俊彦の時代の
スタートとも言うべき年でしたね。

紅白については、前の年にとても
悔しい思いをしてたし、
僕は、この性格だからね、
嫌だ、出ない、と。

たくさんの人が、
説得に来ました。

出た方がいいよ、
大きなものを失うかも
しれないよ、って。

でもね、仕事の
モチベーションを
紅白に出るために
使うのをやめようと思った。

コンサートに来てくれる
ファンに向けていこうと
切り替えたんですよ。

27歳。

大きな決断だったと思います」


信念を貫いて紅白出場を
辞退したが、80年代後半から
90年代前半にかけて、

アイドル時代とは違う、
大人の女性や同性からの
人気も獲得、再び芸能界の
頂点に立った。

そして94年、
ジャニーズ事務所を辞める。

「ジャニーズを辞めるって、
今考えると、
恐ろしいことだよね(笑い)。

ただ、当時33歳。

結婚して、子供ができた。

30歳を過ぎたのだから、
自分の道は自分で開いていこう、
自分の人生、自分で決断したい
という気持ちが強かったんです。

ジャニー(喜多川)さんには
感謝しています。

2時間、観客を飽きさせない
ショーを、どうやって作るか、
教えてもらった。

ジャニーさんも
プロデューサーとして
脂の乗りきった年代でしたし、

今も僕が、こうして
ステージに立っていられる
基盤を作ってくれました」


【取材・秋山惣一郎】

◆田原俊彦(たはら・としひこ)

1961年(昭36)2月28日、
神奈川県横須賀市生まれ、
高校卒業まで甲府市で育つ。

79年、ドラマ「3年B組金八先生」に
近藤真彦、野村義男とともに出演、

「たのきんトリオ」の愛称で
人気を得る。

80年「哀愁でいと」で
歌手デビュー。

松田聖子と争い、
レコード大賞最優秀新人賞を
獲得した。

88年のドラマ「教師びんびん物語」
に主演。

主題歌「抱きしめてTONIGHT」が
ヒット、名実ともにトップスターに。

94年、ジャニーズ事務所から独立。

2011年から、バラエティー番組
「爆報!THEフライデー」に
レギュラー出演。

4月21日、NHKホールでの
「40TH ANNIVERSARY EVE
【ハート】平成LAST LIVE!」
を皮切りに、
7月から全国18カ所をツアー。

6月27日に新曲
「好きになってしまいそうだよ」
をリリースする。


日刊スポーツ2/17(日) 10:00配信



最終更新:2/17(日) 14:28


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190217-00000585-nksports-e


田原俊彦 哀愁でいと













nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。