So-net無料ブログ作成
中島美嘉 ブログトップ

われわれの知っている中島美嘉だ! 久々の茶髪姿がデビュー 当時みたいだと話題に [中島美嘉]

われわれの知っている中島美嘉だ! 
久々の茶髪姿がデビュー
当時みたいだと話題に

われわれの知っている中島美嘉だ.GIF
デビュー当時をほうふつとさせる中島美嘉
(画像は中島美嘉Instagramから)

歌手の中島美嘉さんが3月27日、
茶髪ウィッグを着用した
ナチュラルメイク姿を
Instagramで披露しました。

デビュー時の中島さん
じゃないですか!

「久しぶりのボサボサ茶髪」
とうれしそうにコメントを
添えた中島さん。

フワッとしたウェーブが
かかった無造作茶髪ヘアは
ウイッグで、淡目のメイクと
合わさって、近年の黒髪&
くっきりメイクの姿とは
まるで別人。

本人も
「自分でも懐かしい」と
しているように、
多くのファンは
デビュー当時の
中島さんを連想した
ようです。

中島さんは2001年、
テレビドラマ
「傷だらけのラブソング」の
ヒロイン役で出演し、
主題歌の「STARS」も
歌って女優/歌手デビュー。

少しメッシュの入った茶髪が
トレードマークだった
18歳当時から、金髪やトーンの
落ち着いた茶髪などをへて、
現在の黒髪でパンキッシュな
雰囲気が定着しています。

柔らかな表情も相まって、
デビュー時からの正統進化を
感じさせる1枚にファンからは
「デビュー当時に拝見した際の
衝撃が再び来ました! 
最高です!」

「デビュー当時の美嘉さんを
見ているようでとっても
嬉しいです」と
称賛のコメントが多数。

今のイケメン女子な中島さんも
いいけれど、この姿は捨てがたい。



ねとらぼ3/28(水) 14:58配信

最終更新:3/28(水) 17:16


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00000062-it_nlab-ent

⇩⇩⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。






nice!(0)  コメント(0) 

中島美嘉の電車デートに上沼恵美子「事件やがな!!」 [中島美嘉]

中島美嘉の電車デートに
上沼恵美子「事件やがな!!」

中島美嘉1.GIF

バレーボール男子
日本代表キャプテンを
務める清水邦広(30)
=パナソニック=が9日、
大阪・カンテレで放送された
トーク番組「快傑えみちゃんねる」
金曜・後7時、関西ローカル)に出演。

2014年に結婚した妻で歌手の
中島美嘉(33)との結婚生活に
ついて語った。

クールなイメージの中島だが、
「普段はよくしゃべります。
冗談も言います。
よく自分イジられるんです」
と清水。

193センチの長身だけに扉に
よく頭をぶつける姿に
中島から
「『何回当たんの? 覚えたら』
と言われます」と話すと、
スタジオからはアツアツぶりを
冷やかす歓声も。

朝食にはキャベツ入りの味噌汁を
作ってくれることも明かした。

また、中島が、たまに電車を
利用して移動していることも明かし、
「電車でデートしよう、ということで
心斎橋に行きました。
地下鉄にも乗り換えて」。
それを聞いた司会の
タレント上沼恵美子(61)は、
「中島美嘉が(電車を)乗り換える!?
 事件やがな!!」
と驚いていた。

スポーツ報知 9月9日(金)20時26分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160909-00000121-sph-ent

中島美嘉インタビュー 結婚したらこんなに変わった!「格好つけるのをやめたんです」 [中島美嘉]

中島美嘉インタビュー 結婚したらこんなに変わった!
「格好つけるのをやめたんです」
「ファンを裏切ってやれって思えるように…」

中島美嘉.GIF


今年、約5年ぶりに歌手の中島美嘉(33)の
インタビューをした。

印象に残ったのは以前よりグッと
柔らかくなった表情と口調だ。

クールなイメージが強かったが、随分、
朗らかに話すようになっていたので驚いた。

音楽活動でも、中島は
「昨年のツアーから意識を変えてみた」という。

そのきっかけは、平成26年12月の結婚。

「夫の言葉で格好つけるのをやめたんです」
と続けた。

中島のパートナーは、バレーボールの
清水邦広選手(29)=パナソニック
パンサーズ。

清水選手はリオデジャネイロ五輪出場を
目指す男子日本代表で主将を務めている。

所属チームの公式ホームぺージによると
身長は192センチと大柄で性格は「シャイ」。

座右の銘は
「1人はみんなのために、
みんなは1人のために」だ。

チームを率いるバレーボール界の逸材として
注目を集めている。

中島は「旦那さんは精神面がすごく強い。

私はすごく精神面が弱かったので、
『どうしたら強くなれるの?』と聞いたんです。

そうしたら、『前向きな言葉を言うと強くなる』と
教えてくれました」。

早速、実行してみたという。

歌う前の「間違ったらどうしよう」
「怖いから嫌」という言葉を「私は歌いたい」と
いう言葉に言い換えるようになった。

すると「ライブをするのが楽しくなった。
それまでは緊張しやすかったんです。
(ファンの)期待を裏切ったらどうしようと
いう恐怖心もあった。
でも前向きな言葉を言うようになってからは、
逆に期待を裏切ってやれ、と思えるようになり、
気持ちが楽になりました。
『クールな中島美嘉』というイメージを
気にするのも止めました」

よどみない口調と輝く瞳からは、
自信の強さがにじみ出ているように感じられた。

中島は今年11月にデビュー15周年を迎える。

1月に東京で行ったライブ
「MTV Unplugged」では、
ピアノ、ギター、ウッドベース、
パーカッションという初のアコースティック
編成に挑戦した。

このライブを収めたアルバム
「MTV Unplugged」を
3月にリリースした。

この盤は代表曲を軸に構成されているが、
いずれも新鮮に感じられる。

例えば「ORION」ではイントロが
新たに加わり、歌声の優しい魅力を
引き立てている。

楽器の柔らかい音色と中島の個性的な
歌声が絶妙に調和している。

自身初の全国アコースティックライブツアーも
4月27日の埼玉公演からスタート。

宮城(同29日)、大阪(5月2日)、
愛知(同7日)など全国各地を巡る。

「人と曲に恵まれながら15年間、
歌手を続けてこられました。
ここからはもう迷わない。
15周年を迎える今年は、楽しくなりそう」

屈託のない笑みを浮かべる。

少女のようなあどけなさもまだ残る。

結婚したからこその強さ、しなやかさで、
自身の本来の魅力を存分に発揮している。


中島美嘉の公式サイトは
http://www.sonymusic.co.jp/artist/MikaNakashima/

産経新聞 5月7日(土)11時42分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160507-00000526-san-musi


中島美嘉 ブログトップ