So-net無料ブログ作成
木村拓哉ら石原軍団と連日の炊き出し ブログトップ

木村拓哉 長瀬智也 岡田准一 石原軍団と連日の炊き出し 濃密な会話も [木村拓哉ら石原軍団と連日の炊き出し]

木村拓哉ら石原軍団と連日の炊き出し 
濃密な会話も


舘ひろし1.GIF


舘ひろし(66)神田正輝(65)ら石原軍団が
熊本県で実施中の炊き出し「元気食堂」が14日、
南阿蘇村の、西原村で出張炊き出しを行い、
2カ所で600食を振る舞った。

SMAP木村拓哉(43)
TOKIO長瀬智也(37)
V6岡田准一(35)の
参加は3日目となった。

1カ所目は南阿蘇村の特別養護老人ホーム
「陽ノ丘荘」。

地震発生から2カ月ということもあり、
石原軍団と木村、長瀬、岡田が、
犠牲者に黙とうをささげた。

舘は「味の良しあしは分かりません。
行き届かないところもあると思いますが、
一生懸命やらせてもらいます」
とあいさつした。

前日までと比べ小規模であるため、
1人1人と写真を撮ったり、
言葉を交わすコミュニケーションの
濃い時間になった。

同村の嶋田清子さん(90)は
「木村さんに『奥さんの工藤静香さんも
おきれいだし、お子さんも大きくなった
でしょう?』と聞いたら
『上の子は15歳です』と言ってくれました」。

木村は、久永操さん(35)のTシャツの袖に
「必ず前に!!」と、励ましの言葉を書き入れた。

総合施設長の吉村浩介さん(55)は
「元気をもらいたいというその1点。
入所者、職員の笑顔を見て安心しました。
どんよりしたものが、パッと明るくなりました」
と喜んだ。

2カ所目は、170人以上が避難中の西原村の
山西小学校へ。

金児憲史(37)が、岡田がおしるこを
よそうそばで「官兵衛しるこだよ!」と、
岡田主演のNHK大河ドラマ「黒田官兵衛」
を引き合いに盛り上げた。

1時間で300食を配り終えると、
大きな拍手が起こった。

神田は
「2カ月もたつと落ち込むよね。
少しでも気持ちが変わってくれればいいかな」
と、あらためて炊き出しの意義を話した。

日刊スポーツ 6月14日(火)19時23分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160614-00000114-nksports-ent


木村拓哉ら石原軍団と連日の炊き出し ブログトップ