So-net無料ブログ作成
SMAP解散の真相(8)(9) ブログトップ

草なぎ剛「沈黙」を続けたわけ/連載8 いらだつ木村…何であいつらはやらないんだ/連載9 [SMAP解散の真相(8)(9)]

草なぎ剛「沈黙」を続けたわけ/連載8


SMAP解散の真相(8).GIF

<SMAP解散の真相(8)>


解散発表3日前、休業ではなく解散を主張した
香取慎吾(39)の意見に真っ先に賛成したのは
草なぎ剛(42)だった。

稲垣吾郎(42)が2人に同調したことで
解散が決定的になった

1月の解散騒動以降、
草なぎの強い思いが
感じられたのはこの日が初めて
だったかもしれない。

中居正広(44)や木村拓哉(43)、
香取の言葉や主張は周辺にも届いていたが、
グループやメンバーに対する草なぎの
意見や言葉は、不思議なほど聞こえてこなかった。
関係者によると、ラジオやバラエティー番組の
現場でも、楽屋裏でも、グループについて
話したり、相談することもなかったという。

レギュラー出演するテレビ朝日系
「『ぷっ』すま」で18年間コンビを組む
ユースケ・サンタマリア(45)の前でも、
いつもと変わらぬ様子で、関係者も
「何事もなかったように振る舞っていました」
と話す。

共演の若手タレントらには、笑顔で気さくに
声を掛ける姿も印象的だったという。

「沈黙」の背景に見えるものがある。

09年に不祥事で逮捕された後、約1カ月間、
芸能活動を自粛した。

謹慎中、メンバー全員から励ましの連絡を
もらっていた。

特に、プライベートでも仲が良い香取からは
毎日のように電話があり、自宅にも訪問してきた。

出演番組などで自分のために頭を下げる
香取を見て、2度とメンバーに同じことを
させないと固く決意した。

復帰時に
「一緒に仕事ができることが幸せ」
としみじみと言った。

グループに支えられた自分を強く認識しながら
芸能活動を続けた。

香取同様、仕事に恵まれているのは
SMAPのおかげと感謝の気持ちを強く持っている。

不祥事の影響で脱退してもおかしくない状況
から復帰しており、グループで活動できる
幸せを人一倍感じている。

今年5月以降、ジャニー喜多川社長や
事務所幹部と面談した際、雑談には応じても、
グループの今後の話になると口をつぐむことが
多かったという。

草なぎの思いが周辺に知られることもなかった。

メンバー全員に「借り」があるからこそ、
意見する立場にはない。

そんな思いの末に選んだ「沈黙」
だったのかもしれない。


[2016年8月22日19時16分 配信



いらだつ木村…何であいつらはやらないんだ/連載9

<SMAP解散の真相(9)>

解散の背景とされる中居正広(44)と
木村拓哉(43)にあった深い溝。
1月に表面化した独立騒動で対立は決定的と
なったが、かつて2人は強い絆で結ばれていた。

高校の合否発表は、中居と木村、2人の母親と
4人で見に行った。

木村を好きな女子のため、中居がその女子と木村、
別の女子を誘い、東京ディズニーランドで
ダブルデートしたことも。

中居は以前、ラジオで
「結成20年間で最も楽しかったこと」に、
レギュラー番組収録現場だった西武園
ゆうえんちに、テレビ局が用意したハイヤーで、
同じ高校の木村と2人きりで通ったことを挙げた。

木村もラジオで
「中居が編集したテープを毎週聴きながら
行ってましたね。
今週も『プリプリ』入ってんなぁとか」と
振り返った。

デビュー曲は思うほどヒットせず、
アイドルグループとして危機を
感じた時は飲みに行きグループの
方向性を真剣に話し合った。

木村が00年に結婚会見をした後、
中居が全メンバーを食事に誘い
「おめでとう会」を焼き肉店で開いた。

その後、SMAPはスターダムを駆け上がり、
ソロ活動も充実し始める

中居はバラエティーを中心に司会、
木村はドラマを中心に俳優と、
それぞれトップの地位を築いた。

異なる分野で活躍し、互いに認め合う
関係になった。
女性マネジメント室長のI氏の退社に伴い
グループ存続のためI氏が不可欠と考えた
中居、稲垣吾郎(42)草なぎ剛(42)
香取慎吾(39)は独立を決意。
木村は分裂覚悟で事務所残留を決めた。
木村は、グループ存続を願う中居に
説得されたが応じなかった。

2人に決定的な亀裂が生まれた

以降、1月にグループ唯一のレギュラー番組
フジテレビ系「SMAP×SMAP」の
収録現場で、中居、稲垣、草なぎ、香取の
4人が木村に話し掛けることはなかった。

雰囲気を察したのか、木村も4人が話す場に
加わろうとしなかった。

トークコーナー収録で自分が話題を振っても
誰も答えない時があり、木村は
「何であいつらはちゃんとやらないんだよ」
と吐き捨てるように言った。

歌唱収録でも息の合ったパフォーマンスが
できなくなった。

「何であいつらはノリが悪いんだよ」。

木村のいらだちは続いた。

同番組の生放送で謝罪したことで騒動は
収束すると考えた木村と、
木村に裏切られたとの不信感が強く残った中居。

ともにグループ存続を望みながら、
メンバー間に生じた確執を取り除くことは
できなかった。

結成以来、グループの方向性を決めてきた
はずの2人の後ろ姿を見た香取、草なぎ、稲垣は、
未来を感じることができず、
解散という結論に向かってひた走った。

日刊スポーツ 8月23日(火)16時2分配信


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160823-00000064-nksports-ent

SMAP解散の真相(8)(9) ブログトップ