So-net無料ブログ作成
Mr.Children ブログトップ

Mr.Children、明日より全シングル&アルバム配信スタート [Mr.Children]

Mr.Children、明日より
全シングル&アルバム配信スタート

Mr.Childrenの全シングルおよび、
アルバムが明日5月10日(木)に
配信リリースされることが決定した。


Mr.Children1.GIF

配信されるシングルは、
1992年8月リリースの
「君がいた夏」から
2017年7月リリースの
「himawari」までの
全37作品

アルバムは、
1992年5月にリリースされた
『EVERYTHING』から
2015年6月リリースの
『REFLECTION』、

そしてベストアルバム
『Mr.Children 1992-1995』
『Mr.Children 1996-2000』
『Mr.Children 2001-2005 』
『Mr.Children 2005-2010 』
の全21作品。

iTunes Store、

LINE MUSIC、

レコチョクほか
主要ダウンロードサービス
および、Apple Music、
Spotify、
dヒッツほか
各サブスクリプションサービスで
配信がスタートする。

Mr.Children2.GIF

配信情報

■配信作品
[シングル]
君がいた夏
抱きしめたい
Replay
CROSS ROAD
innocent world
Tomorrow never knows
everybody goes - 秩序のない現代にドロップキック -
【es】?Theme of es?
シーソーゲーム ?勇敢な恋の歌?
名もなき詩
花 -Memento-Mori-
マシンガンをぶっ放せ -Mr.Children Bootleg-
Everything (It's you)
ニシエヒガシエ
終わりなき旅
光の射す方へ
I'LL BE
口笛
NOT FOUND
優しい歌
youthful days
君が好き
Any
HERO
掌 / くるみ
Sign
四次元 Four Dimensions
箒星
しるし
フェイク
旅立ちの唄
GIFT
HANABI
祈り ?涙の軌道 / End of the day / pieces
足音 ?Be Strong
ヒカリノアトリエ
himawari
[アルバム]
EVERYTHING
Kind of Love
Versus
Atomic Heart
深海
BOLERO
DISCOVERY
Q
Mr.Children 1992-1995
Mr.Children 1996-2000
IT'S A WONDERFUL WORLD
シフクノオト
I [ハート] U
HOME
B-SIDE
SUPERMARKET FANTASY
SENSE
Mr.Children 2001-2005
Mr.Children 2005-2010
[(an imitation) blood orange]
REFLECTION {Naked}&{Drip}
■配信先
[ダウンロード]
iTunes
Google Play Music
dwango
music.jp
mora
LINE MUSIC
レコチョク
エンジンモバイル
[サブスクリプション]
Apple Music
AWA
Google Play Music
KKBOX
Spotify
LINE MUSIC
レコチョクBest
うたパス
dヒッツ

※配信限定ベストアルバム
『Mr.Children 1992-2002
Thanksgiving 25』

『Mr.Children 2003-2015
Thanksgiving 25』は
2017年5月10日(水)?2018年5月9日(水)
までの期間限定配信になります。

◆Mr.Children オフィシャルサイト


BARKS更新日:2018/05/09

https://gunosy.com/articles/aC5zA

???クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。






Mr.Children 「君がいた夏 」



nice!(0)  コメント(0) 

Mr.Childrenの挑戦の記録が、ファン待望の映像作品化「デビュー25周年を前に、やり残したことはないか?」 [Mr.Children]

Mr.Childrenの挑戦の記録が、
ファン待望の映像作品化
「デビュー25周年を前に、
やり残したことはないか?」

Mr.Childrenの挑戦の記録.GIF

Mr.Childrenの25th Anniversary
第3弾リリースとして、12月20日に
ライブ&ドキュメンタリー作品
『Mr.Children、ヒカリノアトリエで
虹の絵を描く』のリリースが決定した。

“デビュー25周年”を前に
「やり残したことはないか?」。

2015年末、バンドは自らに問いかけ、
22年ぶりの全国ホールツアーの
開催を決定。

本作は、2017年にバンド史上
最大規模の70万人を動員する
『Mr.Children DOME & STADIUM
TOUR 2017 Thanksgiving 25』へと
続くエピローグとして、
多くのファンが目にすることが
できなかった、2016年1月からの
約17ヵ月間、24周年目のバンドが
辿ったあらたなる挑戦の記録と
なっている。

この期間、
Mr.Childrenの4人は
それぞれに何を想い、
何を探していたのか? 

本編134分のライブ&
ドキュメンタリー作品が完成した。

本編には、ホールツアーに先がけ、
2016年初頭にメンバー4人だけで
小さなリハーサルスタジオに入り、
“自分たちの音”を探し始めた
瞬間から、バンド
“ヒカリノアトリエ”結成の過程、
8人でのリハーサル、そしてその後、
約15ヵ月に渡って行われた
全国ツアー
『Mr.Children Hall Tour 2016 虹』
(春&秋)、
『Mr.Children Hall Tour 2017
ヒカリノアトリエ』の
全42公演の模様を記録している。

あくまでも当初は、
バンド自身の記録用として
保存されていた映像ゆえの、
バンドと共に帯同する
オフィシャルカメラしか
記録することが不可能な
バンドの深部に触れるような
生々しい映像の数々。

さらに、ヒカリノアトリエ8人で
しか鳴らすことができなかった
リアレンジされた数々の名曲、
さらに、本ツアーで初披露された
未発売の最新楽曲
「お伽話」
「こころ」など
貴重な音源と映像を収録している。

DVD&Blu-ray共通特典として、
ドキュメント本編から厳選した
12曲を収録したライブCD
『Mr.Children、ヒカリノアトリエで
虹の絵を描く』が付属。

さらに映像特典として
「ヒカリノアトリエ」
ミュージックビデオ
(フルバージョン)が収録される。

監督は、映画
『Mr.Children REFLECTION』、
DVD『Mr.Children Stadium
Tour 2015 未完』など、
近年の彼らの作品を数多く
手掛ける稲垣哲朗(KITE)が担当。

要チェックだ。

リリース情報

2017.12.20 ON SALE

DVD&Blu-ray
『Mr.Children、ヒカリノアトリエで
虹の絵を描く』

Mr.Children OFFICIAL WEBSITE

http://www.mrchildren.jp/

M-ON! MUSIC更新日:2017/10/26

https://gunosy.com/articles/aFR0a

⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。




Live & Documentary「Mr.Children、ヒカリノアトリエで虹の絵を描く」【Blu-ray】 [ Mr.Children ]



Live & Documentary「Mr.Children、ヒカリノアトリエで虹の絵を描く」【Blu-ray】 [ Mr.Children ]







nice!(0)  コメント(0) 

ミスチル、次期朝ドラ『べっぴんさん』主題歌 担当 桜井和寿「まっすぐな希望の歌」 [Mr.Children]

ミスチル、次期朝ドラ『べっぴんさん』主題歌 担当
桜井和寿「まっすぐな希望の歌」

ミスチル.GIF


人気ロックバンド・Mr.Childrenが
10月3日からスタートする
NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』
(月~土 前8:00 総合ほか)の
主題歌を担当することが決定した。

ボーカルの桜井和寿が、
新曲「ヒカリノアトリエ」を書き下ろした。
芳根京子がヒロイン・すみれ役を演じ、
フリーアナウンサー羽鳥慎一氏の
妻・渡辺千穂氏が脚本を手がかける同作は、
ベビー服メーカー「ファミリア」
(本社・神戸市)の創業者、
坂野惇子さんがモデル。

昭和初期から戦後の高度成長期の
神戸・大阪を舞台に、すみれが戦後の
焼け跡の中で子ども服専門店を立ち上げ、
家族や仲間の女性たちと激動の時代を
たくましく生きる姿を描く。

堀之内礼二郎プロデューサーは
「タイトルに使われている
『べっぴん』という言葉には
『作り手が思いをこめた特別なもの』
という意味があります」
と説明。

「このドラマを最高の『べっぴん』にする。
その大きな使命を果たすために、
誰に主題歌をお願いしたらいいだろうと
考えた時、真っ先に頭に浮かんだのが
Mr.Childrenの皆さんでした」
とオファーの経緯を明かす。

快諾したMr.Childrenは、数ヶ月をかけて
新曲「ヒカリノアトリエ」を書き下ろし。
堀之内プロデューサーは
「最高の音楽を前に言葉は力を持ちません。
これぞ『べっぴんさん』です。
この歌の光が日本中の朝を照らす日が
心待ちでなりません」と
『Mr.Children×朝ドラ』の化学反応に期待する。

同曲を作詞作曲した桜井は
「『べっぴんさん』との出会いが、
僕らにまっすぐな希望の歌を与えてくれました。

ひたむきな物語にそっと寄り添えるような曲で
ありたいと、強く願っています」
とコメントを寄せた。

オリコン 8月24日(水)14時30分配信


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160824-00000332-oric-ent


Mr.Children ブログトップ