So-net無料ブログ作成
真野恵里菜 相楽樹 ブログトップ

「とと姉」真野恵里菜vs相楽樹 先に出世するのはどっち? [真野恵里菜 相楽樹]

「とと姉」真野恵里菜vs相楽樹
先に出世するのはどっち?

真野恵里菜vs相楽樹.GIF

好評「とと姉ちゃん」はついに今週で終了だが
ファンの興味はすでにその次に行っている。

高畑充希、有村架純、土屋太鳳の例を
出すまでもなく、最近の朝ドラといえば
“脇役大出世の法則”が確立されているが
「とと姉ちゃん」から次に
はばたくのは誰かということ。

候補者は主人公・常子の妹、
鞠子を演じた相楽樹(21)と、
常子がタイピストだった時代の
先輩・真野恵里菜(25)の2人だが、
アイドル評論家・中森明夫氏の
見立てはどうか。

「真野さんはハロプロ出身ながら、
モーニング娘全盛期よりもちょっと
遅れてきた存在だったため
“ちょっと惜しい”存在でした。
でもアイドル時代のファンは確実に
ついていて、全員が『朝ドラ』後の
ブレークを期待しているでしょう。
一方の相楽樹さんは恥ずかしながら
私もほぼノーマークでした。
でも、『とと姉ちゃん』を見る限り、
いい演技をしてますよね」
2人の「とと姉ちゃん」後の活動を
見てみると、真野は映画
「闇金ウシジマくんPart3」
(公開中)、
「君と100回目の恋」
(来年2月公開予定)、
「青の帰り道」などへの出演が
決まっている。

対する相楽は今年6月公開だった
映画「スリリングな日常」に出たほか、
一日署長や一日船長、
プロ野球の始球式などイベントを
中心に活動している。

もっとも、真野の映画「青の帰り道」
には例の高畑裕太も出ていて、
騒動のあおりを受けて“お蔵入り”
なんて話も出ている。

「ちょっと可哀想ですが
真野さんは出だしから
つまずいてしまった格好ですよね。
一方の相楽さんは何かの
インタビューで
“昭和顔がコンプレックス”の
ようなことを言っていましたが、
モデルみたいな顔ばかりの
今の女優さんの中では、
かえってフレッシュさを感じます。
イベントに積極的に出ているせいか
メディアでの露出も目立ちます。
現状を見る限り相楽さん
一歩リードというところでしょうか」
(中森氏)

次の次の朝ドラ主役は有村架純だ
そうだが、その次辺りは、
ひょっとして……。

日刊ゲンダイDIGITAL 9月30日(金)9時26分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160930-00000008-nkgendai-ent



真野恵里菜 相楽樹 ブログトップ