So-net無料ブログ作成
岡田結実、ブレークで父娘の仲が微妙に!? ブログトップ

岡田結実、ブレークで父娘の仲が微妙に!?「顔を合わせてくれない」 [岡田結実、ブレークで父娘の仲が微妙に!?]

岡田結実、ブレークで父娘の仲が微妙に!?
「顔を合わせてくれない」

岡田結実3.GIF

その年のヒット商品をランキング化して
誌面で発表している「日経トレンディ」
(日経BP社)が選ぶ
「2016年ヒット商品ベスト30」&
「2017年ヒット予測ランキング」の
先行発表会が3日に都内で行われ、
“2016年のヒット人”に
選ばれた女優の高畑充希(24)、
俳優の山崎育三郎(30)、
“2017年の顔”に選ばれたモデルで
タレントの岡田結実(16)が出席した。
今年、バラエティー番組で大活躍し
来年ブレークが期待される
2017年の顔”に選ばれた岡田は
「恥ずかしいー!」と照れ、
「消えずに頑張ろうと思います」と
気を引き締めた。
また、人気者と実感することがあるか
聞かれると
「普通に電車に乗っていてもまったく
気付かれないので、『あれ!?大丈夫かな』
って思います」と
打ち明けた。
また、父でお笑いコンビ「ますだおかだ」の
岡田圭右(47)より露出が多いのではと
問われると、
「いつか父を超えられるように頑張ります」と
謙そんし、父は嫉妬していないか聞かれると
「嫉妬しているんですかね。
ネタにされると思っているのか、
だんだん顔を合わせてくれなくなってきました。
寂しい…」と明かし、
「私がお父さんの素顔をボロボロ
言っちゃうので、それが恥ずかしいのかな
思います」と
語った。

来年に映画出演が控える岡田は、
「演技することは好きなので、
そういう好きなことをどんどん磨いていけたら
いいなと思いつつ、バラエティーもモデルさんも、
たくさんの方に会えるのがすごく好きなので、
視野を広げて活躍できる人になりたいですね」
と抱負を吐露。

そんな岡田に、役者の先輩として
アドバイスを求められた高畑は
「気楽に、何でもありですから楽しんで」。
山崎は「バラエティーのように思い切って
やりきっちゃったほうがいいです」と
それぞれアドバイスを送り
岡田は「恥ずかしいー!直視できない」と
恐縮していた。
また、今年1年について高畑は
「がむしゃらでした。
目の前のことを頑張ろうと走ってきたら、
気付いたら周りの景色が変わっていて、
まだ若干置いていかれているので、
最近やっと自分のペースができてきて、
2016年は激変でしたね」と回顧。

歌手で女優の安倍なつみ(35)との結婚や、
長男の誕生などプライベートも
充実した山崎は
「仕事もプライベートもものすごい大きな
変化があったので、忘れられない年ですね」
と感慨深げに語った。

2016年ヒット商品は
第1位「ポケモンGO」、
第2位「君の名は。」、
第3位「IQOS」。

2017年ヒット予測は、
第1位「ノールックAI家電」、
第2位「“魅せる”ミールキット」
第3位「手ぶらで“旬撮”カメラ」が
それぞれ選出された。
スポニチアネックス 11/3(木) 13:17配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161103-00000100-spnannex-ent
岡田結実、ブレークで父娘の仲が微妙に!? ブログトップ