So-net無料ブログ作成
剛力彩芽、新年晴れ着インタビュー ブログトップ

剛力彩芽、“25歳”大人の女性に「楽しみ」 新年晴れ着インタビュー [剛力彩芽、新年晴れ着インタビュー]

【動画】剛力彩芽、
25歳”大人の女性に「楽しみ」 
新年晴れ着インタビュー

剛力彩芽2.GIF

今年8月27日に25歳を迎える女優の
剛力彩芽さんが晴れ着姿で
インタビューに応じた。

“25歳の女性”について
「まさに、20代真ん中ですよね(笑い)。
24歳は、子供でもないし大人でも
ないというか、自分の中でも
中途半端な時期。
残りの24歳を思いっきり楽しみたいと
思いますし、
(25歳に向けて)どんな
私になるか楽しみ」と
目を輝かせる剛力さんに、
2017年の抱負や昨年の活動に
ついて聞いた。

白をベースに、梅や桜をちりばめた
振り袖姿でインタビューに応じた剛力さん。

「毎年、明るい色を着させていただいて
いるのですが、今年は落ち着いた
色にしました。
レトロな感じが最近の
振り袖にはなく、珍しい感じかなと
思いました」といい、
「年齢プラス大人っぽさという感じで、
少し大人の剛力彩芽を表現できたかなと
思います」と明るく話す。

ヘアメークにいつも悩むという
剛力さんは
「私はショートカットなので、
なかなかアレンジがしにくいと
思うのですが、
毎年(メークさんに手伝ってもらって)
違う感じにしています。
ネイルは、普段、遊んだりしないのですが、
お着物に合わせて遊び感を出しました」と
満面の笑みを見せた。

剛力さんの2016年は、4月期は
連続ドラマ「ドクターカー」
(YTV・日本テレビ系)、
7月期は
「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」と
2期連続で主演を務めたほか、
11月には「祇園の姉妹」で初の
舞台挑戦をし
「舞台はずっとやりたかったことの
一つでした。
緊張と不安がありましたが、
改めてお芝居が好きだと思いました」と語る。

さらに、
「ベストパールプリンセス2016」を受賞し、
高級ファッションブランド
「ESCADA」のアンバサダーを務めた。

「(ESCADAのスタッフから)今までと
違う剛力を見せたいとおっしゃってもらい、
(ランウエーでは)カッコよく
セクシーな剛力を見せられたと思います。
16年最後に一歩、大人として上れた
ような感じがしました」と
充実した表情を見せた。

17年の活動については
「(昨年は)人として、役者としても
いろいろと学ばせていただいた。
それを自分のものとして昇華して、
いろいろなことにチャレンジしたいです。
お芝居、歌、ダンス、プライベート、
すべてのことにつながるんだと
思いながら、楽しみたい。
自分が思ったことを具現化できるような
一年にしたいです」と
胸を躍らせる。

18日からスタートする
連続ドラマ「レンタルの恋」
(TBS、毎週水曜深夜0時10分)に
主演する剛力さんは
「これまで、ほとんど経験がしたことが
ないラブコメなので、自分がどういう
ふうなお芝居ができるか不安もありますが、
楽しみも多いです。
自分が楽しみながら、
皆さんにも笑ってキュンとして
もらえたらな、と思います」と
アピールした。

<プロフィル>

ごうりき・あやめ 
1992年8月27日生まれ、神奈川県出身。
2008年~13年5月にティーン向け
ファッション誌「Seventeen」の
専属モデルとして活動。
11年にフジテレビ系ドラマ
「大切なことはすべて君が教えてくれた」
で本格的に女優デビューを果たす。
13年にはNHK大河ドラマ「八重の桜」に
出演したほか、フジテレビ系ドラマ
「ビブリア古書堂の事件手帖」で
ゴールデン帯のドラマで初主演を務めた。

映画「カルテット!~Quartet!~」
(三村順一監督)では
第21回日本映画批評家大賞新人賞を
受賞している。

2017/01/02 11:00

http://maidigitv.jp/movie/TqR2cCeAXLw.html



剛力彩芽、新年晴れ着インタビュー ブログトップ