So-net無料ブログ作成
中居退院で思い出す、24年前の「肺炎」は記者4人 ブログトップ

中居正広退院で思い出す、24年前の「肺炎」は記者4人 [中居退院で思い出す、24年前の「肺炎」は記者4人]

中居正広退院で思い出す、
24年前の「肺炎」は記者4人

中居正広17.GIF

《先週の言葉》
「入院とか久しぶりにしましたね。
もう治ったんで大丈夫ですけど」

肺炎と気管支炎で今月中旬に
約1週間入院していた中居正広(44)が、
28日に放送されたニッポン放送
「中居正広 ON&ON AIR」内で
詳細を語りました。

血液検査で「軽い肝炎」と
診断されたことも明かし
「おかげさまで健康になりました」。

入院の間、自身のレギュラー番組を
休んだことがショックだったようで
「体調崩さなくても生きていける
人間なのにおかしいな~、
何がそうさせたのかな~」と
戸惑いを隠せない様子。

「ものすごい汗かいて、
風邪かなと。本当にしんどくて」
「おかげさまで健康になりました」
などと話しました。

実は、中居さんが肺炎で入院した
のは今回が初めてではありません。

20歳だった93年2月、
インフルエンザを悪化させたことに
よる急性肺炎で都内の病院に入院し、
10日間の入院を経験しています。

当時の退院の模様を取材しているの
ですが、まだSMAPがブレーク
する前。

芸能面のベタ記事扱いで、
原稿に「SMAP(スマップ)」と
ルビがふってあるのも懐かしく感じます。

今では考えられませんが、
取材に来たのも、
確かスポーツ紙4紙だけでした。

仕事だった稲垣吾郎を除く
4人のメンバーが病院玄関前で
花束を贈る流れ。

中居さんたちを待つ間、
記者たちで「向こうの方が人数が多い」と
雑談したことを覚えています。

退院直後にもかかわらず、
中居さんは私たち4人に
「寒いところありがとうございます」と
気遣ってくれました。

記事を読み返すと、ベスト体重から
4キロやせたとか
「入院中はワイドショーばかり
見ていて主婦みたいでした」とか、
当時から過不足ないコメント力の
持ち主だったことが分かります。

病み上がりの人を2月の寒空に
拘束するのも気が引ける私たちの
空気を察し、
「僕がいない方がメンバーたちが
テレビで生き生きしてたのはなぜだ」
と笑わせ
「早く本調子に戻して、
いつもの中居君らしく明るく頑張ります」
と抱負で結ぶあざやかさでした。

ベタ記事だったので写真はついて
いませんでしたが、撮った写真は
本紙データベースに残っていました。

庶民的な病院の玄関前で、
左から森且行、草なぎ剛、中居、
香取慎吾、木村拓哉の順に立っています。

隣にじゃまな路上駐車の車が
写っていたりするアットホームな写真で、
中居さんは仲間からの花束を
うれしそうに抱えています。

この半年後くらいに、
木村さんが「あすなろ白書」でブレークし、
SMAP人気が急上昇。

冠番組「SMAP×SMAP」が
始まったのは、この3年後のことです。

売れない時も、ビッグネームに
なった今も、メディアを通じて
ファンにきちんと説明する
中居さんの姿勢は変わっていませんね。

人柄とプロ意識に、
あらためて感銘を受けるばかり。

どうぞ無理をせず、
お大事になさってください。

日刊スポーツ 1/30(月) 7:46配信

【梅田恵子】(B面★梅ちゃんねる/
ニッカンスポーツ・コム芸能記者コラム)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-01771912-nksports-ent
中居退院で思い出す、24年前の「肺炎」は記者4人 ブログトップ