So-net無料ブログ作成
Wink22年ぶり再始動へ ブログトップ

Wink22年ぶり再始動へ!シングル発売にコンサート活動も計画 [Wink22年ぶり再始動へ]

Wink22年ぶり再始動へ!
シングル発売に
コンサート活動も計画

Wink22年ぶり再始動.GIF
22年ぶりに再始動することが明らかになった
Wink(左から鈴木早智子、相田翔子)。
振り付けの“大魔神ポーズ”は当時の
子供たちがまねて大ブームとなった=
1989年11月撮影(写真:サンケイスポーツ)

「淋しい熱帯魚」などのヒットで
知られる人気デュオ、
Winkが22年ぶりに
復活することが20日、分かった。

関係者によると、デビュー30周年を
迎える来年4月に再始動する方向で
調整が進められており、新曲発売や
コンサートも計画中という。

1996年の活動停止以降、
相田翔子(47)と鈴木早智子(48)は
ソロ活動を続けながらも、
ずっと連絡を取り合うなど仲良し。

円熟味を増したハーモニーを
届けてくれそうだ。

伝説のアイドルデュオが、
メモリアルイヤーに帰ってくる!

関係者によると、再始動のタイミングは、
デビュー30周年を迎える来年4月。

現在水面下で調整に入っており、
1995年の
「Angel Love Story
~秋色の天使~」以来、
23年ぶりとなるシングル発売や
コンサート活動も計画されている。

96年の活動停止後、
2人は98、99、2008年に
年末の音楽特番などでそれぞれ
一夜限りの“復活”を果たしたが、
来年は継続的な活動になりそうだ。


復活計画は今年に入って浮上。

節目を大切にしたい2人と
スタッフの思いが合致した。

相田の長女(5)が来春小学校に入学し、
育児が一段落することもきっかけの
一つになったとみられる。

今年6月には相田が
東京・大井競馬場でWink時代に
歌った東京シティ競馬タイアップ曲
「トゥインクル トゥインクル」
(94年)のソロカバーバージョンを
披露し、話題に。

復活を望む声が高まっていた。

Winkは88年にデビュー。

翌89年には当時の子供たちがまねをした
“大魔神ポーズ”でおなじみの
「淋しい熱帯魚」が日本レコード大賞に輝き、
90年まで5曲連続オリコン1位を
獲得するなど大ブームを巻き起こしたが、
不仲ではなくソロ活動に専念するため、
96年3月に活動を停止。

8年でシングル25枚、
オリジナルアルバム14枚を発売し、
2人での活動に区切りをつけた。

その後はそれぞれソロ活動にまい進。

相田は08年に元衆院議員、
相澤英之氏(98)と女優、
司葉子(83)の三男で医師、
相澤宏光氏(46)と結婚し、
長女を出産。

ママになっても歌手や女優として
マイペースに活動。

鈴木も10年に一時活動休止するも
歌や芝居を続け、そして機が熟した。

再始動について、
相田の所属事務所は
「具体的なことは何も決まっていません」
と否定せず。無表情で歌い踊るスタイルで
一世を風靡した2人が、
笑顔でステージに立つ日は近い。


サンケイスポーツ8/21(月) 7:00配信

最終更新:8/21(月) 8:27

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00000006-sanspo-ent

淋しい熱帯魚(PV)






nice!(0)  コメント(0) 
Wink22年ぶり再始動へ ブログトップ