So-net無料ブログ作成
「キングオブコント」初男女コンビ決勝進出 ブログトップ

「キングオブコント2017」初の男女コンビ決勝進出の意味 [「キングオブコント」初男女コンビ決勝進出]

「キングオブコント2017」
初の男女コンビ決勝進出の意味

「キングオブコント」初の男女コンビ決勝進出.GIF
決勝に進出した10組

コント日本一を決める
「キングオブコント2017」の
決勝が10月1日に行われる。

10組の決勝進出者の中で
注目されるのが「パーパー」と
「にゃんこスター」。

この2組に共通するのは
男女コンビだということ。

キングオブコントで
男女コンビが決勝に
勝ち上がったのは、
意外にも今年が初めてだ。

キングオブコントでは
女性コンビが決勝に進んだ
こともないため、
女性が決勝の舞台に立つこと
自体が初となる。

一方、漫才日本一を決める
「M―1グランプリ」では、
男女コンビの決勝進出は過去にある。
最も優勝に近づいたのが、
2004年の「南海キャンディーズ」だ。

3組による最終決戦まで勝ち残り、
優勝こそ「アンタッチャブル」に
譲ったものの、準優勝に輝いた。

だが、その後はなかなか優勝争いに
絡むことはできなかった。

南海キャンディーズは
翌05年も決勝に進んだが最下位。

3年ぶりに決勝進出を果たした
08年も、下から2番目の
8位に終わっている。

「しずちゃんの強烈な
キャラクターで初めて決勝に
出た時は大ウケだったが、
何度か見ているうちに
客は慣れてきてしまうからね。

それでもその後、何度か決勝に
進んだのだから南海キャンディーズは
すごいけど、優勝するまでの
インパクトは残せなかった」

(お笑い関係者)

01年から始まった「M―1」は
10年に一度終了したが、
その10年間で決勝に進出した
男女コンビは結局、
南海キャンディーズだけだ。

「M―1」から引き継ぐ形で
11~14年に賞レースとして
行われた「THE MANZAI」でも、
男女コンビは一度も決勝に進んでいない。

「そういった意味では3回も
決勝に進んだ南海キャンディーズは
確かにすごいけど、
第1期の『M―1』と
『THE MANZAI』を
含めた14年間で、
決勝に行ったのは男女コンビは
この1組だけ。

男女コンビはどうしても
“イロモノ”と見られがちで、
賞レースで勝ち残るのは
難しい面がある」

(同)

ところが最近、状況が変わってきた。

2年前に復活した「M―1」では、
15年に「メイプル超合金」、
16年には「相席スタート」が
決勝進出を果たした。

そして前述したように、
今年のキングオブコントでは
2組の男女コンビが勝ち上がった。

「最近は、女性のキャラクターだけに
頼るようなコンビは減ってきた。

メイプル超合金の安藤なつなんて
見た目は確かに強烈だけど、
漫才自体は安藤のキャラに
頼ったものではない。

実際、ボケは相方のカズレーザーで、
安藤はツッコミだし。
(同)

最近は若手のライブでも
男女コンビが増えていて、
レベルは相当上がっているからね」

近い将来、キングオブコントか
M―1で男女コンビが優勝する日が
やって来るのは間違いなさそう。

ひょっとすると、
それは今年かもしれない。


東スポWeb9/23(土) 16:37配信


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170923-00000025-tospoweb-ent


『キングオブコント2017』
決勝進出10組が決定!!

公式アンバサダーに
池田美優(みちょぱ)が就任!
決勝戦は10月1日(日)
よる7時から4時間の生放送!

"コント芸日本一"を決める
『キングオブコント2017』の
準決勝が9月7日(木)・8日(金)の
2日間にわたって
東京・赤坂BLITZで行われ、
決勝戦進出を果たした10組が決定、
さらに決勝でのネタ披露順も
抽選で決まった。

決勝に進出したのは以下の10組
(※ネタ披露順)。

①わらふぢなるお
②ジャングルポケット
③かまいたち
④アンガールズ
⑤パーパー
⑥さらば青春の光
⑦にゃんこスター
⑧アキナ
⑨GAG少年楽団
⑩ゾフィー      
 
彼らがエントリー総数
2477組の頂点を目指す!

また、準決勝直後に行われた会見で、
ファイナリスト10組はそれぞれ以下
のようにキングの座への
熱い想いを語った。

わらふぢなるお

「(優勝賞金の)1000万をとったら
2人とも結婚しているんで貯金します」

ジャングルポケット

「昨年は決勝で2位で悔しい思いを
しているので今年こそ優勝します」

かまいたち

「チャンピオンという肩書きが
欲しいので、自分たちのネタを
シッカリ見せます」

アンガールズ

「優勝したら広島市民球場に
"アンガールズキングオブコント優勝"の
看板を出したい」

パーパー

「(ほしの)優勝したらコンビ仲が
良くなれるように一緒に海外旅行に行きます」

「(山田)私は旅行より親孝行に使いたいです」

さらば青春の光

「今年こそ優勝したい。
個人事務所なんでオシャレな街に
引っ越したいです」

にゃんこスター

「結成4ヶ月でここに来れるのは夢のよう」

アキナ

「2年ぶりの決勝なんで頑張ります」

GAG少年楽団

「KOCで優勝するために10年間
頑張ってきたので、このチャンスを
ものにしたい」

ゾフィー

「フリーで決勝に行けるとは
思わなかった。頑張ります」

決勝ルールは昨年と同様。
MCにダウンタウンの浜田雅功、
審査員にダウンタウンの松本人志、
さまぁ~ずの大竹一樹、三村マサカズ、
バナナマンの設楽統、日村勇紀の
5名を迎え、
各持ち点100点の合計点で競う。

ファイナリスト10組は
決勝1回目で得点の高い5組に絞られ、
最終決戦で合計得点の最も高かった
組が2017年キングの称号を手に入れる。

そして『キングオブコント』の1
0周年を記念して、大会の魅力を
広く伝えてもらう公式アンバサダーに
Twitterのフォロワー数80万人以上の
カリスマモデル「みちょぱ」こと
池田美優が就任することが
サプライズ発表された。

池田は
「SNSにどんどん上げて
いこうと思います」
と語り、ファイナリスト10組に
密着してプライベートや番組の
裏側もツイート、ファイナリストたちの
知られざる魅力をリポートする。

池田美優.GIF

果たしてキングの栄冠と
優勝賞金1000万円を手にするのはどの組か?

決勝戦の模様は10月1日(日)よる
7時から4時間の生放送でご覧いただく。

乞うご期待!!

http://www.king-of-conte.com/2017/2017/09/20171010174.php


.


nice!(0)  コメント(0) 
「キングオブコント」初男女コンビ決勝進出 ブログトップ