So-net無料ブログ作成
原田まりるさんが「京都本大賞」でグランプリ ブログトップ

元風男塾のアイドル原田まりるさんが「京都本大賞」でグランプリ [原田まりるさんが「京都本大賞」でグランプリ]

元風男塾のアイドル
原田まりるさんが
「京都本大賞」でグランプリ

原田まりるさん.GIF
京都本大賞を受賞した原田まりるさん

アイドルグループ・風男塾の
元メンバーで作家の
原田まりるさん(32)の
『ニーチェが京都にやってきて17歳の
私に哲学のこと教えてくれた。』
(ダイヤモンド社刊)が
1日に発表された
「第五回京都本大賞」
(主催・京都本大賞実行委員会)を
受賞した。

最終ノミネートされた
「ニーチェが-

「罪の声」
(塩田武士著・講談社刊)、

「手のひらの京(みやこ)」
(綿矢りさ著・新潮社刊)の
3作品から選出された。

同賞は、京都府を舞台にした
小説の中から、最も地元の
人々に読んでほしいと思う作品を
書店員および読者が選ぶもの。

受賞理由は哲学ブームが起こる中、
地元出身
(京都市左京区で生まれ、
京都女子大出身)の著者による
生き生きとした京都の描写が
共感を得たことなどとみられる。

実行委員会は
「候補作の中では異色だったが、
文芸の力で哲学の入口に
連れていける本だと思う。
書店としても期待している」とした。

原田さんは
「本の中にも出てきたように
ニーチェは“神は死んだ”と
言っているのですが、
京都本大賞という素敵な本を
受賞できたと聞き、
『神はいた!』と思いました」と
感激した。「流原蓮次」と
して活動したグループを
2013年に卒業し、
執筆活動を開始した原田さんは、
京都の魅力について
「いつも帰ったときは、
鴨川沿いで時間を
過ごすようにしている。

そのときいつも思うが、
京都の空気は妖しさ
(あやしさ)、もののけが
いそうなところが良い」と
コメント。

作品については
「生きることに悩むことは
全ての世代にあること。
人生の岐路に立つ人に
読んで欲しい」とアピールした。


デイリースポーツ11/1(水) 18:07配信

最終更新:11/2(木) 0:28


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171101-00000102-dal-ent


Profile

原田 まりる.GIF

原田 まりる
作家・コラムニスト・哲学ナビゲーター
1985年 2月12日 京都府京都市出身

哲学・性格類型論(エニアグラム)に
ついてのテーマを中心とした
執筆活動・企業研修などを行っている。

【略歴】

哲学の道のそばで育ち
高校生時哲学書に出会い
感銘をうける。

大学在学時よりおこなって
きた芸能活動を経て、
現在は作家・コラムニスト
・哲学ナビゲーターとして活動。

京都女子大学中退

【書籍】
NEW!!2016年9月30日発売 
即日重版決定!!

京都を舞台にした哲学のエンタメ小説

「ニーチェが京都にやってきて、
17歳の私に哲学のこと教えてくれた。」

(Amazon書籍総合ランキング19位獲得)

(Amazon書籍文芸ランキング2位獲得)

哲学者の教えと経験談を交え綴った
「私の体を鞭打つ言葉」(サンマーク出版)

【オンラインサロン】
エンタメ哲学作家たち
(飲茶×原田まりる×堀田純司)による
〝楽しみながら哲学の知識が学べるサロン〟

「この哲学がスゴい!〜ケンカしない
哲学交流ラウンジ〜」

(DMMLounge)主宰。


【連載中】※過去の記事を掲載しています。
最新更新コラムはリンク先の
各媒体にてご確認くださいませ。

■日刊SPA!
「コラムニスト原田まりる」

■ハーバービジネスオンライン
「エニアグラムで見るニュース」

■講談社BOOK倶楽部
「今日のおすすめ」

■テレビ朝日LoGiRL
「ヒロイン攻略妄想〜マンガの
女性に恋したら〜」

■女子SPA!
「アラサー女子の哲学入門」

■yomerumo
「原田まりるのネオひとり遊び」


【テレビ】

ホンマでっか!?TV(フジテレビ)
バリバラ(Eテレ) 他多数

【ラジオ】
CBC放送 FM FUJIで
メインパーソナリティーの番組を担当

 FM OSAKA・FM SHIGAで
コーナーのパーソナリティー担当
 
TokyoFM「クロノス」「TIMELINE」
「よんぱち」Jwave「アヴァロン」
文化放送「くにまるジャパン」
「飛べ!サルバトール」
JFN「ラジオ版学問ノススメ」
CBCラジオ「北野誠のズバリ!!」etc

【過去の連載】

楽読楽書(共同通信社新聞)

東京スポーツ

月刊De☆View

料理男子

等多数

https://haradamariru.amebaownd.com/pages/28613/profile


ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。


ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。





⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。



nice!(0)  コメント(0) 
原田まりるさんが「京都本大賞」でグランプリ ブログトップ