So-net無料ブログ作成
井之脇海、草履番から“第二の高橋一生”に ブログトップ

井之脇海、ドラマ「おんな城主 直虎」好演 草履番から“第二の高橋一生”に! [井之脇海、草履番から“第二の高橋一生”に]

井之脇海、ドラマ「おんな城主 直虎」好演
草履番から“第二の高橋一生”に!


井之脇海.GIF
リラックスした表情で撮影に応じる井之脇海。
キュートでクールな塩顔男子は来年大ブレークの
予感=東京・大手町 (撮影・高橋朋彦)
(写真:サンケイスポーツ)

若手俳優、井之脇海(21)が
人気急上昇中だ。
NHK大河ドラマ
「おんな城主 直虎」
(日曜後8・0)で、
菅田将暉(24)扮する
万千代(井伊直政)の
“相棒”万福を演じ、
実直な演技で注目を
集めている。

万福の伯父・小野政次役の
俳優、高橋一生(36)
同様、子役時代からキャリアを
積む実力派の塩顔男子は
「自分は役者バカ。1本でも
多くの作品に出たい」と意気込み、
来年の大ブレークを予感させる。

切れ長の目とクールな
たたずまいから独特の
オーラがあふれる井之脇が、
まさに飛躍のときを迎えている。

12歳のときに出演した
映画「トウキョウソナタ」で
カンヌ国際映画祭に参加する
など子役時代から演技派として
知られていたが、
2017年に「帝一の國」など
6本の映画やドラマで
引っ張りだことなり、
“本格開花”。

9月末に終了した
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」
ではコーラスの先生を熱演し、
朝ドラに続いて
大河「おんな城主 直虎」でも
存在感を発揮。

ドラマ後半から菅田扮する万千代と
一緒に徳川家康の家臣となる
小野万福役で出演している。

菅田が熱血漢の万千代で“動”の
演技を見せる中、
井之脇は冷静で実直な万福として
“静”の芝居を披露。

「表に秘めているものを
前面に出せない」と
表現に試行錯誤しているが、
ネット上では
「万福とにかく愛おしい!」
などと女性を中心に話題を
さらっている。

井之脇同様、塩顔イケメンで
子役出身の演技派といえば、
「-直虎」の小野政次役で
今年大ブレークした俳優、
高橋一生がいる。

万福は政次の甥でもあり、
「高橋一生さんらが築いてくれた
小野家の流れを引き継いでいければ、
自然と芝居になる」と笑顔。

8月の放送回で壮絶死した
政次からバトンを引き継ぐように、
伯父をほうふつさせる
クールな存在感で魅了している。

来年3月に日大芸術学部映画学科を
卒業予定で、今後は役者一本に。

憧れの俳優は加瀬亮(42)で
「表情とか何を考えているか
分からないけれど、
気持ちが伝わります」と尊敬し、

「自分は役者バカ、映画バカ。
一本でも多くの作品に出たい」
と意気込む。

5日放送の「-直虎」では、
家康の草履番から小姓となり、
初めてよろいを着用する
儀式「甲冑着初め式」の場面を熱演。

万福同様、2018年は出世街道を
一気に駆け上がる。


サンケイスポーツ11/6(月) 5:00配信

最終更新:11/6(月) 8:32

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171106-00000502-sanspo-ent

⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。



nice!(0)  コメント(0) 
井之脇海、草履番から“第二の高橋一生”に ブログトップ