So-net無料ブログ作成
ますおか岡田圭右、離婚発表後初の公の場 ブログトップ

ますおか岡田圭右、離婚発表後初の公の場で「心機一転」 自虐連発で「前向きに進むのみ」 [ますおか岡田圭右、離婚発表後初の公の場]

ますおか岡田圭右、離婚発表後
初の公の場で「心機一転」 
自虐連発で「前向きに進むのみ」

ますおか岡田2.GIF

お笑いコンビ・ますだおかだの
岡田圭右(49)が6日、
千葉・幕張メッセで行われた
コナミ
『パワプロチャンピオンシップス
2017全国決勝大会』に出席。

先月27日に、妻でタレントの
祐佳(45)との離婚を
報告して以降、
初の公の場となったが
「心機一転! 
ありがとうございます。
前向きに進むのみです」と
現在の心境を打ち明けた。

イベントには、女優の
佐々木希(29)と昨年に
結婚したばかりの
アンジャッシュ・
渡部建(45)も同席。

新婚ホヤホヤで今年の正月も
「お互いの実家に
帰ったりとか…」と
幸せオーラを振りまいた
渡部と、明暗がクッキリと
分かれた形となった岡田。

報道陣から
「おひとりさまの正月は?」
と聞かれた上に、
渡部から「セパレート岡田」
と重ねてイジられると
「誰がセパレートボーイや」
とボヤいた。

相方の増田英彦からも
「(渡部が)新婚、自分が
結婚(岡田が)離婚、
すべてそろいましたね」と
振られると
「やめなさい。
人類の進化・退化みたいに
言うな!」とツッコミ。

増田が
「プライベートの話は
やめておきましょう。
僕はパワプロ歴22年、
パワプロ始めたのが
1995年。

95年といえば岡田が
結婚した年なんです」
と続けると、
「それで最後に
ゲームオーバー…
やかましいわ! 
誰がゲームオーバーやねん」
と自虐を連発した。

結婚生活の先輩として
渡部へのアドバイスを
求められるも、
やや考えた後に
「がんばれ!」と一言。

イベントにかけて
「ゲームで“シングルヒット
”や“ソロホームラン”が
出た時の気持ちは?」
との質問を受けるも
「シングルですからね。
人生トンネル…ちょっと
難しいですね」と不発。

それでも
「もう全然前向きに
進むのみですから、
まだまだ若手に
負けずがんばりますよ」
と言葉に力を込めていた。

先月27日放送の日本テレビ系
『PON!』
(月~木 前10:25)で、
圭右が番組冒頭で
「一部報道がありましたが、
離婚したのは事実でございます。
これは人生の経験、
いい勉強と捉えて
これからも前向きに
頑張りたいと思います」と報告。

同日、祐佳も自身のブログで
11月に離婚していたことを
明かし
「夫婦として築き上げて
きた時間は、私たちに
とってかけがえのない
財産であり、岡田圭右氏には
感謝の気持ちでいっぱいです」
との思いをつづっていた。

同イベントは、
初のNPB(日本野球機構)
公認のeスポーツ大会として、
国内におけるeスポーツの
普及・野球ファンの
拡大・活性化を目的として
開催。

12球団の選手やマスコットも
参加し、会場を盛り上げていた。


最終更新:1/6(土) 18:42

オリコン1/6(土) 17:54配信

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00000352-oric-ent


⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。






nice!(0)  コメント(0) 
ますおか岡田圭右、離婚発表後初の公の場 ブログトップ