So-net無料ブログ作成
木村拓哉主演「BG」、主要キャラ死亡に激震 ブログトップ

木村拓哉主演ドラマ「BG~身辺警護人~」、主要キャラ死亡に激震(ネタバレあり) [木村拓哉主演「BG」、主要キャラ死亡に激震]

木村拓哉主演ドラマ
「BG~身辺警護人~」、
主要キャラ死亡に激震

上司である課長・村田(上川隆也).GIF
殉職した村田課長を演じた上川隆也
(写真は1月イベント時のもの)

8日、放送された木村拓哉主演の
連続ドラマ「BG~身辺警護人~」
(テレビ朝日系・毎週木曜夜9時~)
第8話で、民間警備会社の
ボディーガード、島崎(木村)の
上司である課長・村田(上川隆也)が
死亡するショッキングな展開を迎え
突然の悲劇にネット上では
村田の死を悼むコメントが
飛び交っている。
(ネタバレあり)

1日に放送された第7話の終盤、
厚生労働大臣の立原(石田ゆり子)と、
民自党幹事長・五十嵐(堀内正美)の
会食の場で、五十嵐の元秘書で
恨みを持つ植野(萩原聖人)に
よる発砲事件が発生。

銃弾に倒れた村田は救急車で
搬送されるも車内で容体が
急変し、付き添っていた
島崎がパニックに陥る
ところで幕を閉じた。

村田の安否が明かされぬ
ままになっていたが、
8日放送された第8話では
葬儀の場面からスタート。

島崎、高梨(斎藤工)、
菅沼(菜々緒)、沢口(間宮祥太朗)ら
日ノ出警備保障の面々は村田の
突然の死を受け入れられず
悲しみに沈む中、
世間では「出しゃばった
民間のボディーガードが
無謀な行動をして撃たれた」
という偽りの報道がされていた……。

常に冷静で思いやりがあり
人望が厚く、部下を束ねてきた
村田の突然の死に、島崎らと同様、
視聴者も騒然。

危険な状態に陥るも一命を取り留める
……という展開を期待していた
視聴者が多かったようで、
「絶対助かると信じていたのに
ショックです」

「村さん、もしかしてと
期待していただけにとても
ショックでした」

「まさかの村田課長の最後…
知らない間に泣いてました」
など悲しみの声が広がっている。

村田が銃弾に倒れた事件は、
実際には五十嵐が植野を
挑発したことにより起きたもので、
島崎や村田の家族は、
村田が殉職したうえに
汚名をきせられた
理不尽な現実に憤り、
名誉を回復することを決意。

しかし、立原、五十嵐、警視庁の
SPら事件現場にいた面々は
保身のため口を閉ざし、
唯一の手掛かりで村田が
常備していた録音データも
抹消されており、
島崎らは八方ふさがりに。

終盤、ある人物の行動により
希望の光が差したところで
次回につなげられるかたちに
なったが、一方で警視庁SPの
落合(江口洋介)らが不穏な
動きを見せており、
村田の汚名返上を切望する
声のほか、早くもロスが
叫ばれている。

(編集部・石井百合子)

シネマトゥデイ3/10(土) 7:06配信

最終更新:3/10(土) 7:06


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180310-00000004-flix-movi

⇩⇩⇩クリック(タップ)で楽天市場のサイトに飛びます。






nice!(0)  コメント(0) 
木村拓哉主演「BG」、主要キャラ死亡に激震 ブログトップ