So-net無料ブログ作成
錦織 フェデラー破り白星発進 ブログトップ

錦織圭 フェデラー破り白星発進、4年8カ月ぶり勝利で連敗6でストップ<ATPファイナルズ> [錦織 フェデラー破り白星発進]

錦織圭 フェデラー破り白星発進、
4年8カ月ぶり勝利で連敗6でストップ
<ATPファイナルズ>

錦織 フェデラー破り白星発進.GIF
ロジャー・フェデラーを破り、初戦を白星で
飾る好スタートを切った錦織圭
[写真/ゲッティイメージズ]


Nitto ATPファイナルズ

男子テニスの最終戦
Nitto ATPファイナルズ
(イギリス/ロンドン、室内ハード)
は11日、
グループ・レイトン・ヒューイットの
予選ラウンドロビン第1戦が行われ、
第7シードの錦織圭が
第2シードのR・フェデラー
(スイス)を

7-6 (7-4),

6-3

のストレートで破り、
初戦を白星で飾る好スタート
を切った。


錦織がフェデラーに勝利するのは
2014年3月のマイアミ・オープン
(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)
以来 約4年8カ月ぶりで、連敗を6で止めた。


錦織は過去6度の優勝を誇る
フェデラーに対し、
序盤からポイントを取ると
ガッツポーズをつくり自身を鼓舞。


両者ブレークチャンスを与えない
緊張感のあるサービスキープが続き、
錦織はサーブ・アンド・ボレーを
トライするなど果敢に攻めた。


そして、タイブレークでは
フェデラーからミスを誘い出し、
第1セットを先取する好スタートを
切った。


第2セットは第1・第2ゲームで
両者ブレークを奪い合う展開から、
錦織がストローク戦で力強い
フォアハンドを武器にポイント
を連取し、第6ゲームで
ブレークに成功。


その後もミスを重ねる
フェデラーから主導権を握り、
勝利を手にした。


2年ぶり4度目の
ATPファイナルズ出場を
果たしている錦織は、
2014・2016年に
決勝トーナメントへ
進出している。


今大会はフェデラー、K・
アンダーソン(南アフリカ)、
D・ティーム(オーストリア)の
グループ・レイトン・ヒューイット
に入っている。


もう一方のグループ・
グーガ・クエルテンは
N・ジョコビッチ(セルビア)、
A・ズベレフ(ドイツ)、
M・チリッチ(クロアチア)、
J・イズナー(アメリカ)。

Nitto ATPファイナルズは
8選手が2グループに分かれて
リーグ戦を行い、各グループの
上位2名が決勝トーナメントに進出。

リーグ戦1位通過者は、
もう一方のリーグ戦2位通過者と
準決勝で対戦する。

【グループ・グーガ・クエルテン】
(1)N・ジョコビッチ
(3)A・ズベレフ
(5)M・チリッチ
(8)J・イズナー

【グループ・レイトン・ヒューイット】
(2)R・フェデラー 0勝1敗
(4)K・アンダーソン 1勝0敗
(6)D・ティーム 0勝1敗
(7)錦織圭 1勝0敗



tennis365.net11/12(月) 6:39配信

最終更新:11/12(月) 8:44


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-00010003-tennisnet-spo







nice!(0)  コメント(0) 
錦織 フェデラー破り白星発進 ブログトップ