So-net無料ブログ作成
漫画『闇金ウシジマくん』完結で15年の歴史に幕 ブログトップ

漫画『闇金ウシジマくん』完結で15年の歴史に幕 実写映画化もされたダークヒーロー [漫画『闇金ウシジマくん』完結で15年の歴史に幕]

漫画『闇金ウシジマくん』
完結で15年の歴史に幕 
実写映画化もされた
ダークヒーロー


漫画『闇金ウシジマくん』完結.GIF
『闇金ウシジマくん』コミックス第45巻
(C)真鍋昌平/小学館


テレビドラマや映画化もされた
ダークヒーロー漫画
『闇金ウシジマくん』
(作者:真鍋昌平)が、
きょう4日発売の
『週刊ビッグコミックスピリッツ』
(小学館)14号で最終回(492話)を
迎えて完結した。

表紙には
「“真実の闇の果て”は!? 
世紀の問題作――遂に、最終回!!!」
と書かれており、2004年から
同誌で連載をスタートさせた同作が、
15年の歴史に幕を下ろした。


ネット上では最終回を読んだ読者から
「ドラマも映画も面白かった。
闇社会の恐さを教えてくれる漫画は、
いい教師」

「完結はさみしいけど、
先生、長い間お疲れ様でした!」

などの声があがっている。


同作は、主人公・丑嶋馨が
経営する闇金融
「カウカウファイナンス」を舞台に、
借金を繰り返す客や、その周りの
家族や関係者の人間模様、
社会の闇を描いた作品。

16年10月に最終章
『ウシジマくん編』に突入して、
主人公・丑嶋馨の1番の敵である
ヤクザの滑皮との対決が描かれており、

最終回は、1月21日発売の同誌8号で
「国民的ダークヒーローマンガ、
連載終了まで残り5話。

さよならウシジマくん」
と事前に告知されていた。


また、俳優・山田孝之が主演を
務めた3度の実写テレビドラマ
(10、14、16年)、

4度の映画(12、14、16年)が
公開された
(※16年に映画2本公開)ほか、
現在45巻まで発売しており
累計発行部数は1700万部を突破、
最終46巻は5月30日に発売される。


今回の最終回を記念して、
きょう4日から
完結記念特設サイトが公開。

さらに、キャンペーンの一環として
「ウシジマデコトラ」が、
東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・
名古屋・大阪・京都・奈良を
走行することが決定。


漫画『闇金ウシジマくん』完結-3.GIF
国内主要都市を走行する『闇金ウシジマくん』
のデコトラ (C)小学館

自身で撮影した写真と
「#ウシジマデコトラ」をつけて、
ツイッターかインスタグラムに
投稿すると抽選10人に
1万円分のオリジナルQUOカードが
プレゼントされる。


漫画『闇金ウシジマくん』完結-2.GIF
漫画『闇金ウシジマくん』の最終回が掲載された
『週刊ビッグコミックスピリッツ』14号 (C)小学館


オリコン3/4(月) 0:00配信

最終更新:3/4(月) 13:25


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190304-00000314-oric-ent
















nice!(1)  コメント(0) 
漫画『闇金ウシジマくん』完結で15年の歴史に幕 ブログトップ