So-net無料ブログ作成
錦織圭 ストレート負けで6度目の8強ならず ブログトップ

錦織圭 ストレート負けで6度目の8強ならず、ワウリンカに3連敗<マドリッドOP> [錦織圭 ストレート負けで6度目の8強ならず]

錦織圭 ストレート負けで6度目の8強ならず、
ワウリンカに3連敗<マドリッドOP>


錦織 ストレート負けで6度目の8強.GIF
ストレート負けでベスト8進出とはならなかった
錦織圭[写真/ゲッティイメージズ]


ムチュア・マドリッド・オープン

男子テニスのムチュア・マドリッド
・オープン
(スペイン/マドリッド、レッドクレー、
ATP1000)は9日、シングルス3回戦が
行われ、
第6シードの錦織圭は世界ランク34位の
S・ワウリンカ(スイス)に

3-6,

6-7 (3-7)

のストレートで敗れ、
2017年以来2年ぶり6度目の
ベスト8進出とはならなかった。

錦織は、ファーストサービスが
入った時のポイント獲得率が
93パーセントのワウリンカから
1度もブレークチャンスを
掴めずに第1セットを落とす。


第2セットも得意のリターンの
タイミングが合わない錦織は
リズムに乗り切れなかったが、
粘り強いプレーでタイブレークへ
持ち込む。


しかし、その後はスマッシュを
ミスするなど精彩を欠き、
昨年8月のW&Sオープン
(アメリカ/シンシナティ、
ハード、ATP1000)2回戦から
ワウリンカに3連敗となった。


この試合で錦織は1度も
ブレークすることができなかった。

一方、勝利したワウリンカは
準々決勝で、第2シードの
R・ナダル(スペイン)と
世界ランク37位の
F・ティアフォー(アメリカ)の
勝者と対戦する。



tennis365.net5/10(金) 0:46配信

最終更新:5/10(金) 0:50


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190510-00010000-tennisnet-spo










nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
錦織圭 ストレート負けで6度目の8強ならず ブログトップ